スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キモノ講座☆1日レッスン 

2008, 09. 30 (Tue) 22:49

こちらは、「こはぎの会」と「伊達っ子実行委員会」の
共同開催の着付け教室になります!
着物の着付けを学びたい・興味のある方、ぜひどうぞ!!

(男性の方ごめんなさい、女性限定です!)

-------------------------------------------------------------------

「文部科学省推進事業・学びあい支えあい地域活性化事業」
日本文化体験講座実践活動 キモノ講座☆1日レッスン


おおお、何ごとだ、ご大層な、と思った方もいらっしゃるでしょう(笑)

今回は、NPOとの共同開催となりますが、
要するに「キモノ講座☆1日レッスン」です。

といっても、やはり1日ですべて着こなせるようになるのは難しいため、
3回に分けて行います。

「着物は着れるけど帯は自信ないなあ…」とか、
「帯は得意なのに、自己流のせいか着付けがうまくいかない!」など
お悩み中の方は1回だけの参加もOKですよ!!

もちろん、用具や着物の販売をすることはありません!
というか、当日「ないんですけど…」と言われても困るので、
あらかじめ準備or予約するかしてくださいね!

■日時: 締め切りました!
2008年 11月30日(日) 14時30分~16時30分 第3研修室 着物着付け編
2008年 12月07日(日) 15時30分~17時30分 第3研修室 名古屋帯結び(基本編)
2008年 12月14日(日) 14時30分~16時30分 第3研修室 名古屋帯結び(実践編)

※12月7日のみ、15時30分からの開始になります。ご注意ください!!
各回、定員10名となっております。

■場所:仙台市市民活動サポートセンター
   (フォーラス斜め向かい、地下鉄広瀬通駅西5出口目の前)

■会費:※1回あたり1000円 3回とも受講する場合は3000円となります。

◇キモノを着るために用意する場合
 キモノ、なごや帯、長じゅばん、足袋、キモノ用下着(スリップなど)、
 腰紐4-5本、帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め、補正用タオル(2枚)、
 きものベルト(胸紐)、襟芯、ピンチ(洗濯ばさみでも可)
※ 太字追加しました。腰紐は着物で3本(きものベルトある方2本)、帯で2本使用します。
※ 上記がわからない場合はとりあえずあるもの一式お持ちください)
※ お持ちでない場合はお貸しすることもできます
(要予約。クリーニング代実費1500円講師へ直接お支払いください)

■申し込み方法:各日7日前まで、「氏名・人数・緊急連絡先」を添えて
 FAX・電話・メールにてお知らせください

 ◆E-maiL:(受付:こはぎの会)kohaginokai☆yahoo.co.jp
 (受付:伊達っ子実行委員会)koyu-7☆softbank.ne.jp(☆を@に変換してください)

 ◆電話(受付:伊達っ子実行委員会):090-6681-1106
  ※伝言お願いします。着信での折り返しはいたしておりません

 ◆FAX専用(受付:伊達っ子実行委員会):022-225-8655

《申し込み先》
NPOスポアートみやぎ アクティブルーム☆伊達っ子実行委員会事務局内
 〒980-0811仙台市青葉区一番町4丁目1-3
 仙台市民活動サポートセンター気付レターケースNO.143
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 着物de仙台散歩 All Rights Reserved. まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。