スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏キモノコーディネート♪ 

2012, 08. 22 (Wed) 00:00

今週末はいよいよ夏キモノナイトです♪
8月もあっという間に下旬に入り、夏きものの着納めも近づいてきましたね。
そんな期間限定の夏きもの、今日はトルソーに着せて遊んでみました。
同じきものに2本の帯で、イメージの違う着まわしコーディネートを目指します♪

紫陽花の夏着物 001 (1)nikki

基本のきものは、ごくうすいグレー地に紫陽花の描かれた絽の小紋を選びました。
ベースは白地に臙脂ですが、花はデフォルメされて描かれているので、
ポップにも落ち着いた雰囲気にも合わせられそうです。

紫陽花の夏着物 015 (1)nikki 紫陽花の夏着物 013 (1)nikki

まずは落ち着きめの雰囲気を目指して、黒地に蜻蛉刺繍の絽名古屋帯を合わせてみました。
帯揚は少しの色が散った白地絞りの絽、帯締は臙脂を拾いつつ帯留は笹竹を乗せて、
ほんのり大人風味です。半襟にもこっそり蜻蛉を飛ばしました。

紫陽花の夏着物 023 (1)nikki

続いては染めの絽昼夜帯を合わせて、目指すははんなり乙女系。

紫陽花の夏着物 025 (1)nikki 紫陽花の夏着物 029 (1)nikki

柔らかな色彩で描かれた昼夜帯に、淡いすみれ色の小物を合わせました。
帯結び一つで、同じきものでも後姿の印象がだいぶ違いますね~。
今回はアンティークで揃えてみましたが、無地の兵児帯でもすっきりしそう。
当日のりりこさんの兵児帯講座も楽しみですね♪

紫陽花の夏着物 033nikki

夏のきものの期間は短いですが…袷の時期にはない、夏ならでは楽しみもたくさんありますよね。
カンカン帽やミニ麦わら帽子を合わせても楽しそう。
お気に入りの日傘やかごバックをお供に、お気に入りの一着でぜひ夏キモノナイトにお出かけください♪
一緒に短い夏きものの醍醐味を満喫できたら嬉しいです♪

みく
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © 着物de仙台散歩 All Rights Reserved. まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。